東京大学運動会馬術部のブログ。部員たちが交代で勝手気ままに更新していきます。HP→http://equestrian.fc2web.com/
 Track to 七帝②
2008年12月07日 (日) | 編集 |
ひらまつです。寒いですね。

でも馬術部的にはまだまだ暖かい部類です。

まだ朝、水道から水が出るし、馬場でスケートもできない。

まだまだ余裕です。


・・・さてさて今日で全日選手権も終わり。今年の試合シーズンもほぼ終わりといったところです。

まあといっても選手権にはうちはマックスバッハをお貸ししただけだったのですが。

ところで来春、七帝戦と六大戦の幹事が同時に回ってくるという

42年に一度の 悲劇 奇跡に見舞われていることはお伝えしましたが

どうやらそろそろ本腰を入れないとやばいようです。

うう・・・自分が入部したときはまさかこんなことになるとはこれっぽっちも思っていませんでしたが

どうも軽井沢の悪夢(過去ブログ参照)以上の修羅場が待っている模様です。

でも考えると不思議なものですね。

偶然馬術部に入って早3年近く。

いろんことが・・・・ほんとうにいろーんなことがありました。

しかし感傷に浸るのはまだ早い。

とりあえず来年の4月1日に生きていることを目標に頑張りたいと思います。

・・・なぜ4月1日かというと↓

Track to  第二話
~しかし現実は非情である~

七帝戦の日程が正式に決定しました!!

2009年3月7、8日(土日)
@東京大学運動会馬術部三鷹馬場
皆様よろしくお願いいたします。

要綱はなるべく早く製作してくお送りいたします。

そして

障碍を買うお金は出ませんでした!(涙

やはり現実はファンタジーやメルヘンではないようです。

あと六大戦の日程は

2009年3月27~29日に正式決定しております。
スポンサーサイト

 Track to 七帝①
2008年06月09日 (月) | 編集 |
こんにちはひらまつです。

最近ジメジメした日が続いております。

週に3日は雨の中馬に乗ることに…

ジョッキーのつけてるゴーグルがほしいなあと思う今日この頃です。


ところで、来年「七帝戦」が東大で行われます。

七帝戦というのはいわゆる旧帝大間の交流戦で

北海道大、東北大、東大、名古屋大、京都大、大阪大、九州大の間で毎年、幹事校がまわされています。
(阪大に馬術部はありませんが)

そう、馬術は当然のごとくあの三鷹の馬場で行われます。

………。

というわけ長期連載企画

七帝戦に向けた東大馬術部員の悪戦苦闘、七転八倒の模様をお伝えする

Track to 七帝」のはじまりはじまり~
ちなみにtrackは蹄跡の意です。


Track to 七帝
第一話:馬術は金なり

七帝戦をうちの馬場でやるという悪夢のような現実に際してまず何が必要か?

金。以上。

というのは冗談にしてもまずは大学様からお予算を頂かないといけません。

「坂路」「調教用プール」「屋内馬場」「ウォーキングマシーン」「ニューポリトラック馬場」

などという部員の寝言、世惑い言に惑わされずに見積もってみたところ

とりあえず新しい障碍はどうしても必要です。

<参考>理想的な障碍コース
05.jpg

*理想的すぎます。

ちなみに今うちの部で使用している物はここに載せるに値しません。残念ながら。

というわけで総取り替えが必要です。

これに付随して横木やらプランクやら掛け金も総取り替えが必須です。

さらに馬場埒も今はプランクやら横木で代用している状態なので、これも必要でしょう。

ということでちょっくらお値段を調べてみたところ…

横木一本《ピー》円!?
馬場埒一個《ピー》円!!??
ソデ1セット《ピー》円!!!!????

必要経費を軽く見積もると《ピー》万円。

………。放送規制ばかりですいません。

そういえば馬術は貴族のスポーツでしたね。うちの部になじんですっかり忘れておりました。

でも必要なものは必要です。予算は申請せねばなりません。

天下の東京大学と言えど、うちの部にこんな予算を投下する愛と勇気を持ち合わせているでしょうか。

つづく