東京大学運動会馬術部のブログ。部員たちが交代で勝手気ままに更新していきます。HP→http://equestrian.fc2web.com/
 馬術部七不思議その一
2005年11月24日 (木) | 編集 |
ん~初のブログ第二号
昨日は眠かったからほとんど記事書かなかったっけ?
馬術って日本だと結構マイナーだし馬術を知らない人ガ多いだろうから
少しずつみんなで紹介して行こう

まぁ、その第一号として自分が紹介しよう
<読者>あ~しょうかい

そうそう、馬術部七不思議といえばあれがあったね
馬術部にはなぜかバーダーフォンの人が多い
というか正確に言うとauの人が少ないんだよね~
(とは言ってもやっぱり一番多いのはドコモなんだろうけど)
かく言う自分もボーダーフォンなんだ。
競馬場にバイトに行った事がある人は知ってるかもしれないけど
第三コーナーなんて千葉さん以外みんなボーダーフォン
さらに言うとみんな俺と同じ機種・・・
第三コーナーにいるのって麻布大と日獣だっけ?

話は変わるけど最近、厩舎に音楽を流せる環境がある事に気づいたんだ
だから俺は練習中に聞きたいTOEICのCDを
じつはこんどTOEICのテストを受けることになっているのです。
まぁ、さすがにそんなCDかけたらお馬さんもびっくりするだろうな??

だから今度行くときは何か音楽を入れたCDをもって行こうかな
音楽はやっぱりクラシックがいいんだろうね?あんまり激しい局は馬にストレスを与えるだろうし・・・・
な~んて思ってるそこの君あまい
他大や乗馬クラブではふつうにPOPミュージックをかけてるところもある見たいだぞ
まぁ、いろいろな音楽を入れていこう☆
クラシックと言えばやっぱり英雄
名前がかっこいいよね?最近のだとbondとかも好きだから入れて行こう
JーPOPは自分の好みでEXILEとかBoaとか入れていこうかな~
洋楽だとちょっと古いけどブリトニー・スピアーズがいいね。
じつは俺にとって↑は思い出深い曲なんだな
あとはもうすぐクリスマスだしなんかクリスマスソングを入れて行こう
ということでみんな聞きにきてね







スポンサーサイト

 はじめまして
2005年11月23日 (水) | 編集 |
こんばんわ、山本直輝です。初めてブログと言うのを書いて見ました。硬いのでたぶん次回からは敬語使いませんよろしくお願いします。

 青コ~ナ~<たがわ>
2005年11月18日 (金) | 編集 |
こんにちは。
136・4ポンド、スーパーライト級の<たがわ>です。
最近、本当に朝飼がつけられなくなりました。
全く目を覚まさなかったり、ぼんやりと
誰かがつけているのを感じながらまた夢の世界に
いってしまったりします。
正直に白状するとたまに心の中で
「すいません、お願いします」とつぶやいて
再び夢の中に戻っていくこともあります。
ごめんなさい。
それでも、起きることができて
AM5:00の三鷹の空を見ると
とんでもなく星が出ていたりします。
この前はオリオン座と北斗七星がばっちり
見られました。
このときだけは得したなあ~と思います。
でもまたすぐに二度寝にノックアウトKOですが・・・


 吾輩は馬である<メイゲツ>
2005年11月10日 (木) | 編集 |
吾輩は馬である。
名前はもう有る。タニノメイゲツという。
どこで生まれたか確と見当がつく。
何でも母親は知る人ぞ知る名牝であったという。

吾輩のことをおつむが弱いと思っている向きもあるが、
彼らは見事に吾輩の術中にはまっている。
実は吾輩、頭がかなり良い。
その証拠に既に人の言葉を解している。

人間界では競争の早い馬を重要視する傾向があるが、
吾輩に言わせれば彼らはまだ子供である。
吾輩は走るのが遅いフリをしてさっさと過酷な競争から
抜け出し、悠々自適の生活をおくっている。

吾輩は4歳のときに今の住処にやって来た。
東京大学の馬術部という処らしい。
変な人間がわざわざ集まって来た処のようだが、
住み心地は、まあ良い。

同居人、もとい同居馬が他に3頭いる。
人は吾輩達のことをあまり評価しないが、
実はインテリ馬の集まりである。
中でも吾輩は頭脳、ルックスにおいて秀でている。

最近吾輩につきまとっている人間が一人いる。
一番下っ端の一年で、何でも<たがわ>というらしい。
彼は馬に乗るのもへたっぴで仕事のミスも度々やるが、
それでも吾輩に注目しているということだけは見込みがある。

前肢のイボが気になる今日この頃だが、
まあとにかく元気でやっている。
吾輩のかくれた能力に気づく者もあるまい。
能ある鷹は爪を隠す、もとい能ある馬は蹄鉄(てつ)を隠すものだから。

<今日のグルメ>
ヘイキューブ(各種おかずの盛り合わせ)
味 ★★★☆☆(おかずは旨い)
値段 ★★★☆☆(ただ飯食らいと言う者もいるが、れっきとした労働の対価)


 tobinori byよしはら
2005年11月08日 (火) | 編集 |
今、英語の授業中です。訳が分かりません。

今日、ぶつぶつ言いながらぶーちゃん(ラブリーブラック)に
乗ろうとしたらなんと!飛び乗りできました。
愛するマツゼンにはもう乗れるようになってたので、
次はメイゲツを目標にしてたんですが、
ぶーちゃんに先に乗れるとは思ってなかったです。

今度は飛び乗りできない気がする。。。



 かわいい在来種くん<たがわ>
2005年11月03日 (木) | 編集 |
今、最も輝いているディープ様が三冠馬になられ、
まあディープ様が日本一の馬なら
かわいさでそれに勝るメイゲツ君もまた日本一
かなと思ったりしている今日この頃ですが、
そのメイゲツ君の足が少し(?)腫れました。
夜は水冷になっています。
はやくよくなってね。

一昨日ぐらいに、日本の在来馬の特集みたいな
冊子をみました。木曽馬とか与那国馬、宮古馬
といった馬です。これがまた短足でぽっちゃりして
とってもかわいいです。よく時代劇でサラブレットが
使われていますが、昔の武将たちは在来馬に乗って
いました。足が丈夫でスタミナもあり物怖じしない
在来馬は一見かっこ悪そうですが、じつは
かっこいい一面も持っています。

馬術部にも在来馬が欲しいなぁ~と
最近思います。かわいいし飛び乗りしやすそうだし
手入れ楽そうだし・・・

話し変わって
近頃ニュースで沖縄の普天間基地移設問題を
やっていますが、新聞の記事とかマスコミの
キャンペーンが小さいような気がします。
今、移設とはいえ新たな基地を正式に承認すれば、
戦後のほぼ強制的な承認とは異なって、
大きな既成事実をつくることになります。
後、夏に沖縄に行ってみてきたのですが、
一番問題なのは嘉手納基地のほうです。
基地と基地の間に道路があって、
そこだけ沖縄のものです。米軍の戦略拠点も
嘉手納のほうです。
琉球新報とかはもっと大きくとりあげている
はずですが、本土のマスコミはやや冷たいなと感じます。
たいぞうくんの特集やるくらいなら
やることいっぱいあるような気がしてなりません。
以上、馬術部とは直接関係ありませんが・・・

最後に、
和泉元弥がんばれぇ~
フォーーーーーーーーー

<今日のグルメ(昨日の)>
日清カップヌードル・カレー味でっかいサイズ
もう飽きました
味 ★★☆☆☆
値段 ★★★★☆