東京大学運動会馬術部のブログ。部員たちが交代で勝手気ままに更新していきます。HP→http://equestrian.fc2web.com/
 名月通信 第3号
2006年02月24日 (金) | 編集 |
東八ラーメン戦争勃発

VFSH0064.jpg



 またまた1ヶ月近くご無沙汰しておりました名月通信ですが
不死鳥のように舞い戻って参りました。当のメイゲツくんは
あいかわらず、のたりくらりとした生活を続けています。
幸い、歩き方は普通なので少しづつ運動量を増やせていけたらなぁ~
と思っています。

 そんな平穏なメイゲツくんの暮らしぶりとは対照的に
季節の方は冬と春が一進一退の攻防戦を繰り広げ、
暖かくなったぞと思っていると、次の日の朝には
霜がおりていたりするというふうで、まだまだ油断できません。

 季節の攻防、トリノの五輪(結局深夜のLIVEについていけませんでした)
と各方面で熱戦が繰り広げられている中で、
我らが東大馬術部の胃袋ストリートとも言うべき東八道路では
熾烈なラーメン戦争が勃発していたのでした。

 従来、馬術部近くのラーメン屋は東八道路沿いの”ぐうたら”と
東八から少し下ったところにある”たけちゃん”の二大勢力が
それぞれの勢力圏のうちに並立していました。
しかし、ここにきて”ぐうたら”の隣、まさに壁をくっつける格好で
横浜家系ラーメン”武蔵家”が戦いを挑んで来たのです。
既に”ぐうたら”の東八道路を挟んだ対岸に、肉汁うどんを出す
ラーメン屋が開店しており、東八には実にきな臭いにおいが充満して
います。

 現在の情勢は”ぐうたら”と”武蔵家”の生死を賭けた一騎打ちの
状態(”たけちゃん”は独自の勢力圏を保っています)で
”武蔵家”がご飯無料サービスを始めると、”ぐうたら”も白飯無料をうちだし、
”ぐうたら”の深夜1:00までの営業をみた”武蔵家”が営業時間を
1:00まで延ばすというように露骨なつぶし合いがおこっているのです。

 味はどうかと言うと、”ぐうたら”がライト豚骨といった感じなのに
対し、”武蔵家”は濃厚豚骨で、両者ともなかなかのレベルに達しています。
馬術部内での評価も二分されていて
記者はどちらも食べられるように両方続いて欲しいと思っているのですが、
果たしてこのラーメン戦争の結末がどうなるかは全く見当がつきません。

 東風吹かば…
春風も吹いてくる季節、
東八道路の喧噪をよそに
馬術部のお馬さん達はまさに馬耳東風なのでした。

近況報告

VFSH0060.jpg

マツゼン
最近ちょっとおとなしい

VFSH0059.jpg

アトム
前に立つと鼻でぶたれる

VFSH0058.jpg

ブラック
ダイエット中?

VFSH0062.jpg

メイゲツ
ぼさ~

番外編

VFSH0057.jpg

人と猫の共存

VFSH0063.jpg

Z Z Z Z Z Z ・・・

<名月通信第3号/発行・名月通信社/文、写真・田河>

スポンサーサイト