東京大学運動会馬術部のブログ。部員たちが交代で勝手気ままに更新していきます。HP→http://equestrian.fc2web.com/
 馬術部七不思議その2
2005年12月16日 (金) | 編集 |
こんばんわ、お久しぶりです。最近私のパソコンの調子がおかしくってまったくもってブログを見ていませんでした。←土下座

そうそう、先日武蔵野というところで大学馬術(?)デビューを致しました。結果はま~惨敗東大馬術部内でボリッケツを取ってしまいました。ちなみに試合後山口審判に好評&批評を聞きに行ったところ「記憶に残ってない」と言われてしまいました。

ところで、先日また馬術部七不思議がおこったのです。あれは武蔵野の後のある練習中の出来事でした。その日は元主将の稲垣さんが練習を見に来てくださっていました。練習も終わり手入れをしていた時のことです。稲垣さんが馬具庫(乗馬に使う道具が置いてある倉庫)から出てきてこういいました。「○○がない」自分はその時稲垣さんが何がないと言っているのか聞き取れなかったのですが、隣にいた現副主将の磯さんは聞き取れたみたいでした。そして「それなら馬具庫にありませんか?」と言って二人で馬具庫に入っていきました。稲垣さんと磯さんが出てきたのはそれからまもなくのことです。稲垣さんの手には何かが握られていました。そして稲垣さんは言ったのです。「さっきまでは確かになかったんだけどな~」あぁ、なんと言うことでしょう。
さっきまで無かった物が突然現れたのです。
こんな事が世の中に存在してもいいのでしょうか。                                     おしまい


あーあー、私ヤマモ㌧のブログは長い&つまらないで不評&不況ですが、今日を逃すと次はいつになるか分からないのでもう少しかきたいと思います。

このブログを読んでいるナイスな君はもうクリスマスの予定をきめたでしょうか?私ヤマモ㌧は二年続けてロンリー・クリスマスを迎える予定です。そう、ロンリーです。英語で言うとLONERY。ちなみにヤマモ㌧の小中学校時代のあだ名はキッキでした。例外なくみんなキッキと呼んでいました。口げんかをしたときはウッキッキと呼ばれてしまいました。一名だけ山本直輝とフルネームで呼んでくる女子がいました。意味わかんないです。

キッキの高校生活は9.11の爆弾テロによって大きく進路変更させられました。あの爆弾テロによってこんなにも人生を変えられた中学生は少ないのではないのでしょうか?キッキは二年生の今頃は1が5つもあったふとどき者でした。そのせいで3年生になるときには公立高校はあきらめざるをえませんでした。しかし、キッキはすごかったのです。これからは自衛隊学校だと考えたのです。なぜなら。高卒資格がもらえ、かつ給料がもらえ、さらに色々な資格や体力技術などが身に付くと言うナイスな学校だからです。(卒業までには4年間かかりますが・・・・)しかしながら、爆弾テロがおこってしまい周囲からは連日のように反対されました。そしてピグマリオン効果によってきっきは普通の私立高校を選ぶことにしたのです。このころキッキはまだ竹槍すら持ったことのない平和な人間でした。                                   つづく

スポンサーサイト