東京大学運動会馬術部のブログ。部員たちが交代で勝手気ままに更新していきます。HP→http://equestrian.fc2web.com/
 どうもどうも、初めまして?
2010年11月18日 (木) | 編集 |
とうとう一年生にブログを書く機会が巡ってまいりました!

真夜中なのでちょっとダウナー気味ですが、とりとめが完全になくなっていますが

や行の自分がトップバッターになるという
世の中の不可思議を感じてる安田です!

一年会参加できなかった安田です・・・OTL

素泊まり←ちび(猫)を抱き枕にすると気持ち良いですよね(笑)

そして、山下、同じ日付ばっかりなんだけど、予定表の日付どうしよう・・・
よていひょう


大したことでは無いんですが、ネタ不足故個人的な話になりますorz
成育不足な気がしないでもない部員の自分ですが、
先輩になるまで、考えてみるとあと半年強!
輩行(先輩、後輩の序列)が一段階上がるにもかかわらず、相変わらず不甲斐ないですね・・・
有り得ない馬鹿はしなくはなったと思うのですが(一年生として)
りっぱな事故キャラは維持してます(笑)
難しいと思っていた馬の諸々の世話もちょっとくらいは出来るようになってきて、
うっすらとは部員らしくなったと思います!思います、思います・・・
ご迷惑かけてすみません(汗

ざっと振り返っても、良くはなったと思うのですが・・・

いつまでもぐだぐだ言っても仕方ないので

まず、取り敢えずは今の一年生による歪んだ男女構成に対応できるような制度の一つや二つを
すみやかに考案する事から始めようと思います


もしかしたら、来年入ってくる一年生も、女子が圧倒的に多いかも知れません
そんなことにも対応できるような制度を作ることが優先されます

問題となるのは、男女の負担の格差、部の経済状況、馬を扱うに当たっての安全性、etc
改善のできる余地としては、女子の労働量(赤門を任せているそうなので、気がひけますが・・・)、素泊まりの制度
東大独断で出来ないのは明白ですし、変え様も無いのも明らかなのですが、多分男子共通の夢としては、使役の制度
そして部室の衛生環境

この限られた条件の中で状況が、どのように変えることが出来るのか、土曜日に向けて一年生なりに考えてみたいと思います。

何だか自己満足とくそまじめな話に終始してしまいましたが、まぁ、書き手が私ですから・・・ということで
最後に
競馬場のチュロス
旨すぎる!

以上、まともな締め方を理解できていない安田がお送りいたしました
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
G1の日に正門付近で売ってるG1焼もなかなかうまいよ。
2010/11/20(土) 21:59:24 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック