東京大学運動会馬術部のブログ。部員たちが交代で勝手気ままに更新していきます。HP→http://equestrian.fc2web.com/
 春近し
2006年01月30日 (月) | 編集 |
VFSH0050.jpg


 一月中は、これといって特筆すべき出来事もなく過ぎたので
ブログに書く事もなかったのですが、ここに来て新たなニュースが
入ってきました。そのニュースとは何を隠そう、新しい馬が
やってくるというものです。

やってくるのは、ミラージュロードという6歳の牝馬らしいです。
インターネットで検索したら、中央競馬で6回ほど走っていた馬
だと分かりました。去年リンリンが離厩してから東大馬術部には
牝馬がいなかったので、ミラージュロードが入厩すれば
久しぶりの牝馬復活となります。新しい馬が来るのも
ブラック以来なので、とても楽しみなニュースです。

久しぶりといえば、先々週の週末は
本格的な雪が降りました。馬場にも結構つもり
日曜日は雪かきに追われました。
お馬さんたちは北海道生まれなので
故郷を思い出しているのかなぁ~と思ったりしました。
雪を少し固めたやつをあげると
みんな食べて不思議な食感を楽しんでいるようでした。

VFSH0051.jpg


VFSH0052.jpg


馬場が凍り、毎日寒い日が続きますが
それでも、日中、日が出て風がなかったりすると
あったかく感じるようになってきました。
もうすぐ節分で、立春がやってきます。
春が来たらメイゲツ君の馬房の前に
椅子を出して、日光浴をしながら本でも読もうと
たくらんでいるのですが
車の免許とったり、新歓の準備したりと
いろいろやることがあって(花粉症も)そうのんびりと出来ないような気もします。
受験期にいる明日の新入部員の人たちは、今が一番大変な時期ですが、
春にはどばっと入って来てくれるといいなと
去年の自分を振り返りながら思いました。

VFSH0053.jpg

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック