東京大学運動会馬術部のブログ。部員たちが交代で勝手気ままに更新していきます。HP→http://equestrian.fc2web.com/
 合同納会@山上会館
2012年12月13日 (木) | 編集 |
一年小野寺です
湯浅に文句を言ってたわりに期限越してしまいました ごめんなさいw

さて、先週12月7日に行われた合同納会について書きます


料理@納会

納会とは、この贅沢な料理が食べ放題という幸せなイベントであります  ウェーイwww

一年生@納会

幸せそうな一年生



さてこのイベントでは、普段は薄汚い作業着を着ている部員にも「スーツまたはそれに準ずる服装」で来るようにというお達しがありました


佐野さん@納会

キラッ☆
我らが佐野先輩!!


……。


スーツに準じているかは少し怪しいところですが、チノパンにジャケットを合わせ、スッキリしたシルエット。赤いカーディガンが映えた高級感のあるスタイルです
そしてスニーカーでほどよくカジュアルダウンされ、落ち着いた雰囲気をかもしだしています
「普段これで来てくれればおしゃれなのにww」といういとちゅーさんの評価を得ておりました



さて、今回のメインイベントは引退される4年生の卒部式、
そしてこれからOBOGとして未来永劫馬術部を 金銭的に 支えていくことを誓っていただく、赤門乗馬会への入会式となっています

四年生@納会
内田さん、小川さん、岸良さん、梶山さん、もときさん、そして残念ながら今回はいらっしゃせんでしたが杉原さん。


およそ3年半、馬術部員として想像もできないほどの苦難を乗り越えてきた4年生。
もはや後光が差して見えます。


去年の記事にもありますが、毎日の作業を始めとして使役、苑当、馬付、素泊まり、競馬場、輸送、合宿、遠征・・・などなどその積み上げた実績にはただ敬服するばかり。


タフな東大生とはまさしくこのような方々のことを言うのでしょう


下級生、監督・コーチ陣ひとりひとりから卒部する四年生に感謝や祝福の言葉、そして俳句などが送られました


そして四年生から下級生へのメッセージ。

梶山さん@納会

代々の先輩たちが受け継いできたバトン投げ捨てて頑張っていくように、
という前主将のありがたいお言葉
もう何を信じていいのかわかりません




ともあれ四年生のみなさん、今まで本当にありがとうございました!!
そしてご卒部おめでとうございます!!






おまけ
釜井と格闘する和田さん
釜井、和田さん@納会

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
スニーカーはちょっとあまりにカジュアルダウンし過ぎだろ、佐野 笑
うけた^^
2012/12/17(月) 13:16:07 | URL | かたやま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック