東京大学運動会馬術部のブログ。部員たちが交代で勝手気ままに更新していきます。HP→http://equestrian.fc2web.com/
 さあ新学期!!
2006年04月10日 (月) | 編集 |
VFSH0085.jpg


 休みに入るとどうもパソコンに触れる機会が減ってブログの
更新が滞ってしまいますが、新たな学期をむかえたこともあり
今後は少なくとも週1のペースで書き込みをしていこうと思って
いるので、皆さんつまらない文章ですがおつきあいください。

 さて今日、4月10日は駒場の授業開始日であります。
1年生(ご入学おめでとうございます)にとっては初めての
授業がある日。今日の駒場は本当に混んでいます。と同時に
何か初々しい雰囲気に包まれていて、つられて田河も教室の
場所が分からなくなりました(17号館てどこだっけかな?)。
私事ですが必要な単位は全部とれていたのでほっと胸をなで
おろしています。Y君御愁傷様です。

 前回ブログに書き込んだのは一ヶ月以上前です。
一ヶ月の間にはいろいろなことがありました。ここで
少し整理したいと思います。まず新しく入厩した2頭の馬について。
VFSH0078.jpg

 この馬はミラージュロードという馬です。
牝馬6歳、とっても人懐っこくてキュートな馬です。
近所の農家のおじさんが「美人だね~」と言っていましたが、
ほんとにかわいい馬です。最近「東小町(あずまこまち)」と
いう名前をもらいました。僭越ながら名付け親はこの私。えっへん!

VFSH0077.jpg

 次に紹介するのが、上写真のマックスバッハです。セン12歳です。
芦毛とあって周囲の評判も上々。性格は毛色と同様にピュアーな感じ。
先日の武蔵野市民大会で田河はバッハとクロス競技に臨んだのですが
あえなく失権してしまいました。ごめんねバッハ。

というふうに、あらたな馬をむかえまして馬房にも活気が出てきました。
飼付けのとき、上の2頭とブラックが唸りをあげるので恐ろしいです。

 来る馬あれば、去る人あり。旧4年生の追い出しコンパが
3月7日にありました。しみじみよい会だったなあ~と
思い返します。当日はじ~んときて泣いてしまいました。
VFSH0073.jpg

稲垣さん、牧さん、本当にお世話になりました。ありがとうございました。
稲垣さんは今後も指導陣として協力していただけることになりました。
牧さんはお仕事で東京を離れてしまわれましたが、機会があれば
ぜひ厩舎に寄ってください。

 3月末から4月初めにかけての週末には六大戦がありました。
永田主将の集大成であるとともに東大馬術部の大御所マツゼン、アトム
の引退記念試合でもありました。永田さんマツゼンコンビは見事3位に
入賞し有終の美を飾り、永田さんアトムコンビは惜しくも全部の障害を飛ぶことは
できませんでしたが、2回反抗した障害を3回目でダイナミックに飛越した
ときにはジーンとくるものがありました。
VFSH0086.jpg

試合後のマツゼン
VFSH0087.jpg

試合後のアトム
VFSH0084.jpg

馬事公苑の桜とマツゼンの後ろ姿、なんだか絵を見ているようでした。

 時期は前後しますがマックスバッハがやってきた3月10日は
東京大学合格発表の日。みんなで新歓ビラを配りに本郷へいきました。
毎年この日の本郷はお祭り騒ぎです。
VFSH0074.jpg


 新歓活動は新2年の唐津くん、吉原さんが中心になり
現在進行形で奮闘中であります。1年生のみなさん
ぜひぜひ一度馬術部におこしください。次期主将の
このかたも全身で歓迎してくれますよ。
VFSH0081.jpg


 やれやれ、これでひととおり書こうと思っていたことは
書いたかな!?やっぱり何事もためておくとあとあと大変ですね。
前述通りに今後はちょくちょく書き込んでいくのでよろしくお願いします。
あ~やばい!!
次の授業まで5分しかない!!
それでは唐突ですが失礼します。
今シーズンも皆様馬術部をよろしくお願いいたします。

4/10、曇天、駒場の情報棟にて。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック