東京大学運動会馬術部のブログ。部員たちが交代で勝手気ままに更新していきます。HP→http://equestrian.fc2web.com/
 名月通信 第4号
2006年04月25日 (火) | 編集 |
VFSH0118.jpg


 さっきまで、駒場では雹(ひょう)が降っていたのですが、
今はうってかわって気持ちのよい晴れ空が広がっています。
調べてみたら直径5ミリ以上だと雹で、
2~5ミリ未満のものは霰(あられ)というらしいです。
さっきのは本当はどっちだったのかなあ~?

 さてさて先週の金曜日は渋谷で馬術部の新歓コンパが
催されました。それにしても駒場正門前での集合の時は
本当に驚きました。なんと集まってくれた新入生の数は
30人近く!コンパの日が近づくにつれて参加者予定者
の人数が増加し、お店の予約も5人追加、また5人追加
というふうにどんどん膨らんで最終的に現役・OB含め
40人の予約となりました。当日は飛び入りの人も
いて結局、約40人の大新歓コンパとなりました。
コンパ自体とても良い雰囲気だったのではないかと
思います。途中のビンゴ大会も盛り上がっていました。
ただ後半の賞品には非難の声が…‥
なにはともあれ集まってくれた新入生の皆さんありがとうございました。
厩舎に来てない人はぜひ1度、来た人もまたぜひ来厩してくださいね。

 新歓コンパが終わると、次はいよいよ新歓合宿です。
場所は茨城県の東大牧場。広くてのどかで馬以外の動物もいる
とっても良い場所です。人と馬、人と人の交流が深まって
馬術部についてよく知ってもらえればよいなあ~と思います。

 さて、こちらは三鷹でありますが、昨日は天気もよく
全休日で昼当番だったので、ちょっと野川の端の
自然園みたいなところを散歩してきました。
厩舎から目と鼻の先にある場所なのですが
今、とても立派な鯉のぼりがあがっています。
VFSH0119.jpg

鯉のぼりといえば、我らが(?)広島カープです。
今年はブラウン監督がきて何か違うと思っていたのですが、
いつも通り下のほうをうろちょろしている体たらく。
順位表を見るのも恐ろしいです。
 なかなか花の咲かないカープですが、自然園の
花は今を盛りと、きれいに咲き誇っています。
ミツバチや蝶が花の周りを飛び回っていました。
VFSH0090.jpg


VFSH0117.jpg


VFSH0120.jpg

 2年生はもう進む学部などを決めて、進路を決定していく時期です。
田河はのんびりと構えていたのですが、周りの人たちはけっこう考えていることが
あるようで、これではいかんな~と思いました。
田河にもちょっとした野望はあるので
がんばらないといけないな~と散歩しながら考えました。

 それはそれ、これはこれ。『あれかこれか』はキルケゴール
というわけで、先週好きな落語を新宿の末広亭に聞きにいきました。
4月の中席はなんと立川藤志楼こと高田文夫大先生が
久々に高座にあがるというので末広亭は超満員。
トリは三遊亭小遊三師匠のはずだったのですが
高田先生が遅れて出番を交代、本人は初トリでとってもうれしそうに
していました。噺は大名人5代目古今亭志ん生の十八番「火炎太鼓」。
かなりオリジナルのくすぐりを入れておおうけでした。
笑点新レギュラーの春風亭昇太師匠など実力派もいっぱいでて
とてもよい寄席でした。

 勉強しなくちゃいけないことがらはやまほどあるのですが
あっちへふらふら、こっちへふらふらしている今日この頃です。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック