東京大学運動会馬術部のブログ。部員たちが交代で勝手気ままに更新していきます。HP→http://equestrian.fc2web.com/
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 管弦のすさび
2014年04月30日 (水) | 編集 |
こんにちは、4年の和田です。
桜から新緑へ移り替わってゆく時期になりましたが、
新歓シーズンは今がまさしく真っ只中ですね。

私は、大学に入ってから馬術を始めた一方で、
ウインドシンセ(AKAI社のEWI)の演奏にも手を出しました。
大きなリコーダーのようなコントローラを吹いて、
電子音を鳴らす、不思議で珍しい楽器です。
大好きなサックス奏者が使っている姿に憧れ、自分でも始めてみました。

IMG_1252.jpg

↑こんな形です。

軽音楽サークルで仲間を集めてライブを行うなど、
これまで3年間自由気ままにEWIを楽しんでまいりました。
先月、同じく趣味でバンド活動をされている、
本学馬術部の加藤監督とお話をした際のこと。

「来月、1曲演ってみない?」


・・・!?


何と驚き、セッション出演の依頼を受けることになりました。

出てきたのは、これまで見たことのない複雑怪奇なリズムの曲。
どうにか覚え(たことにし)て、本番1週間前のリハーサルに参加。

「せっかくだし、他の曲もどう?」


・・・・・・!?!?


なぜか他の曲にも参加することとなり、急きょ予習を開始しました。
音楽を聴くというより、耳から流し込み流し込みの毎日。
知っている曲でもなかなか指が回らない。すぐに息が上がる。
果たしてこれは大丈夫なんでしょうか・・・?

そうして4月27日の日曜日、新橋のライブハウスにて迎えた本番。
ライブハウスでの演奏は約2年ぶりとあって、気持ちが高鳴っていきます。
昨日まで手綱を取っていた手にEWIを携え、ステージに立ちました。

IMG_1268.jpg

他のメンバーと親子ほど歳の離れたフロントマン。
しかもそれが真顔でヘンな楽器を吹いている。
・・・ここは絶対に笑ってはいけないライブハウスなんでしょうか。

IMG_1269.jpg

この曲ではギターと向かい合って演奏しました。相変わらず真顔です。
5拍子は難しいですからね。♪ターツターツタンタン。
向かって左側には、3段重ねの鍵盤を扱いこなす監督の姿が。

かくして、うまくいったりいかなかったり、
最後の曲で客席に乱入して新歓係ににじり寄ってみたりと、
楽しくも真剣な?1時間をお届けしてきました。

IMG_1263.jpg

このあと監督ご夫妻、てひさん、ほか部員一同を交えての打ち上げに。
真ん中の四角いプレートをよく見てみると・・・

sespic.jpg

祝デビュー・俺。・・・っ!?

今まで他の音楽サークル内でライブに出たり、
一昨年もこの時期に新宿でセッションに参加した経験はありますが、
馬術部では4年目にして、これが初めての本格的な演奏でした。
そうした意味で、デビューということなのでしょう。

では次回は、というと、何と会場のオーナーさんからオファーを頂くに至り、
合宿明けの9月にまたセッションを開催する運びとなりました

「今度は和田バンドね」「選曲は任せるから」

・・・何だか思いもよらない方向に話が展開していて驚かされます。
なにはともあれ引き続き、馬乗りと併せてのんびりと演奏もやってますので、
応援よろしくお願いします。新歓合宿でもまたなんかやります

今回声をかけて下さった監督、そして忙しい中駆けつけてくれた皆さん、
どうもありがとうございました。

IMG_1261.jpg
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。