東京大学運動会馬術部のブログ。部員たちが交代で勝手気ままに更新していきます。HP→http://equestrian.fc2web.com/
 夏の思い出??????? いやいや、一年間の思い出総集編!!!! ~冬編 Part Ⅱ~
2015年05月07日 (木) | 編集 |
はい、またもやお爺さんです。
いよいよラスト! 長かった馬術部の冬も後半です。夏から始まったこのシリーズもはや1月、年が明けて2015年になりました。東京大学運動会馬術部は今年で100周年を迎えます。新たな歴史はまだ始まったばかりです。

 1月
≪秋季武蔵野≫
 これで試合デビューの一年生も結構いましたね。成蹊大学馬術部の方々はじめ関係者の皆様ありがとうございました。来年の春季、秋季ともよろしくお願いします。ちなみに毎回疑問なんですが、なんで大会名と開催日程がこんなずれてるんでしょう???? 夏季・冬季でもいいような… まいっか(*’▽’)

≪初乗り会≫
またまた赤門行事です。卒部なさっても積極的に部に関わってくださるOB・OGの方々に現役部員が各々の目標を述べさせていただきました。(ちなみに僕の目標は部室の美化&馬匹環境の向上であります。え、飼ry)? えー、おほん。ちゃんと仕事します。)

≪六会ホースショー≫
 日大馬場にて行われるこの大会。日大の方ともいつも以上に交流させていただいて楽しかったです。

≪1/30 雪≫
 今年も雪が降りました。寒いし馬は出せないしでいいことないかと思いきや、なんだかんだ雪合戦したりで楽しかったですよ。写真は雪ではしゃぐたまちゃんです。
1427027813742 (1)1427027808221_201503250032284f1.jpg


≪1/31 レーヴ入厩≫
 いつもお世話になっている馬車道から預かる形で入厩したレーヴ。かわいいけど、葦毛なんだけどいつも黄緑色でした。某先輩は葦毛3頭で引き馬するという奇跡の光景を作り出していました。もう2度と見ることはないぽっぽしゃいにレーヴ奇跡の葦毛3頭引き。なぜ写真を撮らなかったのか…。痛恨のミス。

2月
≪講習会とかトライアルとかいろいろ(もう思い出せない)≫
苑での釜井さんのテンションが面白かったです。あんなに緊張した釜井さんも初めてみました。

≪追いコン≫
 僕は追いコンには滞在時間わずか30分というおぞましいほど短い滞在時間のため雰囲気にすら馴染めないまま消えていきました。そこで今回は! てひさんから頂いたベストショットをお送りしちゃいます!!!! (前述のとおり僕はほとんどその場にいなかったも同然なのでコメントはできる範囲です笑)

※写真の順番は実際の進行とは違います。学年順にしてあります。

3年生から
1427212194005.jpg
まずは現主将から先代へ、感謝の気持ちを込めて。
1427212182951.jpg
1427212171455.jpg
これはタフどらさん担当の先輩と後輩ですね。
1427212159364.jpg
これはハートロック。
1427212146646.jpg
かまるべりーからわだるべりーへ。
1427212127710.jpg
これはセレス担当者ですね。
安田さんみんなの視線を集めちゃってます。

続いては2年生から
1427212121677.jpg
プレゼントにはしゃぐ堀口さん。誰に何をもらったんでしょうか??
1427212113598.jpg1427212215563_20150325011024f48.jpg
和田さんには高谷さんから馬術部の神様とつながるあの代物と色紙。
キメ顔が決まっちゃってます。
1427212094212.jpg
1427212256148.jpg
佐野さんにはくまさんから熱い男の友情の賜物が送られました。
夏いってらっしゃい。
釜井さん熱い友情のさなかにあっても涼しげな顔ですね。
1427212087461_20150325012749c6a.jpg
1427212229633.jpg
中村さんは田村さんの「おしゃれな家具がほしい」という要望にお応えして
新宿の東○ハ○ズのインテリアコーナーに行ったところ納得いくものがなく、
バラエティコーナーにまで行っちゃったそうです。田村先輩愛されてますね^^
1427212245094.jpg
山田さんへ櫻井さんからです。オーラが違います。

一年生から
1424881287951.jpg
民衆を導く自由の女神(ドラクロワ)×レンヌ&部旗のコラボ
1424881294379.jpg
午後のティーパーティー×セレスカラーの紫のコラボ
1424881311651.jpg
佐野厄除け大師×恋愛運向上神棚のコラボ
1424881308085.jpg
スペシャル和田バンド×ジャズのコラボ
1424881303130.jpg
忍びの地図(ハリーポッター)×タフどら&三鷹馬場のコラボ

各学年から感謝の気持ちがこもった贈り物をもらった4年生。長い長い現役部員としての務めを終えられ、我々とはしばしの別れとなってしまいました。さみしくなりますが、いつでも三鷹に遊びにいらしてくださいね! またお会いできる日を心待ちにしています。また田村さんはコーチとして今後ともお世話になります。よろしくお願いします。

≪筑波大戦≫
 試合裏が修羅場ってたのをよく覚えています。

≪七輪の会≫
 おいしい食材を七輪でおいしくいただきながら炭で暖をとり語り合おうという会。秋には秋刀魚を焼いたりと、すでに複数回開催されています。僕はこの回が初参加でしたが、おいしい食材はそのままで十分においしいということを知って感動した記憶があります。
DSC_0404 (1)
七輪の柔らかな熒とやさしい温かさが、食材のおいしさとともに心にしみわたります。

3月
≪レーヴ退厩&アストラル入厩≫
 詳しくはレーヴとアストラルを愛してやまない姐御がブログを書いてくださるそうですよ! Check it out!

≪国公立戦≫
 この日三鷹の馬場には入部を決めた新入生が早くも来てくれました。
後輩に背中見せられるような先輩になりたい…なれるかな…がんばろう。 

≪六大学戦≫
 今年は東大が幹事校。運営が大変でしたが、部員一同一致団結して頑張りました。詳しくは打ち上げ編をどうぞ。
 
 4月
馬術部は新たな世代へ…

〈馬術部の思い出編 了 そして続く〉

いやー、こうして振り返ってみた結果、感謝の言葉とかを述べるばっかりで、なんだかあいさつ回りみたいになってしまいました(^ ^;)。
まぁそれだけ多くの方々に支えられて今日も我々は馬術部員として生きていられるってことなんでしょうね、きっと。ここまで日々作業して騎乗してっていうふうに生活の一部になってくると忘れがちですが、そもそも厩舎と馬場(+部室)という施設があるっていうのは恵まれた環境(もちろん馬にとってはもっと改善の余地ありということは十分に自覚しているつもりです。)なんですよね。そのことに対しての感謝の気持ちをつねに持たなければいけませんし、その環境を守らねば、さらに言うともっとよくしていかなければいけないと思っています。

今年も多くの人に支えてもらうことになるとは思いますが、そのことへの感謝を胸に、試合をはじめとする様々な場面を頑張って乗り越えていこうと思います。

東京大学運動会馬術部は今年で100周年!
新歓を終え、今年もたくさん一年生が入ってくれました。その新たなメンバーで、また新たな歴史を一つ一つ作っていきたいと思います。いつも支えてくださっている皆様、温かい目で見守っていただければ幸いに存じます。よろしくお願いします。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック