東京大学運動会馬術部のブログ。部員たちが交代で勝手気ままに更新していきます。HP→http://equestrian.fc2web.com/
 名月通信2月号その1
2007年02月14日 (水) | 編集 |
VFSH0197.jpg


はくしょん!ごほんごほん!ぐずぐず・・・

失礼。
ついにランボー顔負けの「地獄の季節」がやってきてしまいました。
前号を書いていた時には、早く春が来てほしいな~とか
暖かくなってほしいな~とか言っていたのですが、
いざ暖かくなってくると(今年は本当に暖冬ですね)
今まですっかり忘れていた花粉症というやつがやってきました。
わが馬術部には本家本元の花粉症患者さんがいらっしゃるので、
恐れ多いのですが、いまや自分は人間花粉症探知機です。
一番大変なのは晴れてホコリっぽい日。
朝起きたときから頭はぼんやりしてるし、鼻はつまっているし、
シーズン真っ盛りは目が開かないこともあります。
これがゴールデンウィーク頃まで続くかと思うと・・・

とまあ花粉症はやはり苦しいのですが、
それでも春はとっても気持ちのいい季節。
もう梅の花が咲いてます。
VFSH0199.jpg

「梅は咲いたか~桜はまだかいな~♪」っと

梅といえば尾形光琳「紅白梅図屏風」
「紅白梅図屏風」といえば熱海のMOA美術館
美術館といえば先頃オープンの
六本木にある国立新美術館
とむちゃくちゃにつなげましたが、
もう既に行った方いるでしょうか?
無精でなかなか行けないでいるのですが、
行った方いたらどんな感じか教えてください。

VFSH0196.jpg


さてさて、話は変わって、我らがメイゲツの近況ですが
(あくまでも「名月通信」はメイゲツファンクラブの機関誌なのです)
メイゲツくんはただいま強化合宿中!
きたる新入生をどしどし乗せるべく筋肉増強中です。
おまけに担当者も筋肉増強中です(誰も聞いてない)。
毎日乗り込んでおります。
おなかがでているのでダイエットもしています。
ちなみに担当者は最近体重が増えていますが
ダイエットは全く考えておりません(誰も聞いてない2)。
とにかくメイゲツといっしょにいろいろ頑張ろっと。

VFSH0198.jpg


さて早くもおしまいは新連載「馬術部生活マニュアル」第2回「化け猫」です。
実は、東大馬術部には人と馬の他に2匹の猫が暮らしています。
このブログでもたびたびとりあげらているので
どんな奴らかはご存知の人も多いはず。
まず年長で灰色がかった色をしているのが通称デブです。
本名はアーノルド・チャーリー・デブ・サトシです。
筆者が1年の頃はずっと男だと思っていたので、
とんでもない名前がいっぱいつけられています。
性格は一言でいうと「永遠の狩人」
猫としての尊厳を失わない独立独歩の姿勢が多くのひとを
ひきつけています。(むやみに触るとひっかくよ)
デブは筆者の無二の親友です。
第二の猫は通称チビ。
本名をカフェオーレ・チビ・ノリコといいます。
こいつはデブと正反対でもはや猫を捨てた生き物です。
なにをされても「にゃ~」しかいいません。
なのでよく引っ張られているのを目撃します。
みんなやめなよー(えっ?一番引っ張っているのはアンタだよって?
スキンシップです!)
チビは本当にぬいぐるみみたいな猫でこびをうるのもうまいです。
一度山中湖合宿で失踪しましたが、奇跡的に生還。今に至っています。
また昔は厩舎の周りに白デブとエロというのがいましたが
最近見ません。白デブにはたまに餌をやっていたんですが…‥
という感じで実は現役部員よりたくさん部のことを知っている
化け猫ちゃん2匹が今日も部室でころころしています。

今回の名月通信もおわかれの時間がやってきました。
一年生諸君、後少しテストがんばってね~!
受験生の皆さんもラストスパートがんばってください!
今日は春の嵐だそうです。皆さんお気をつけて。
ちなみに『春の嵐』(ヘルマン・ヘッセ)は筆者お気に入りの小説です。
ではまた次回。


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック