東京大学運動会馬術部のブログ。部員たちが交代で勝手気ままに更新していきます。HP→http://equestrian.fc2web.com/
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 馬糞・ボロ山・肥料について
2015年12月03日 (木) | 編集 |
馬糞など肥料について

普段、馬たちはわらやおが屑を敷いた馬房で生活しています。しかし当然それらは彼らの排出物で汚れるため、毎日汚くなったわらやおがをキレイなものと交換しています。
☆ボロ山について
そこで、馬房を掃除したときに出てきた馬糞や汚くなったおがは、一箇所に集めます。年月を経てそこに積まれたおがや馬糞は山のように巨大化してしまったため、部員にはボロ山と呼ばれています。(*ボロとは馬糞のことです。)ボロ山に積まれたのち年月を経たおがや馬糞は発酵し、作物の栽培に適した、非常にいい肥料となるため定期的に近隣の農家の方にひきとってもらっています。
しかし近年、このボロ山は非常に大きくなり、新たにおがや馬糞を積むことが困難になるなど馬術部の活動に支障をきたしています。そこで、肥料として利用できる部分をもっと農家の方々に利用していただきたいと思っております。

興味のある方はお気軽に
umatodai☆gmail.com
までメール(お手数ですが☆を@に変えてください)、または
0422-3108-38
までお電話ください。宜しくお願いします。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。