東京大学運動会馬術部のブログ。部員たちが交代で勝手気ままに更新していきます。HP→http://equestrian.fc2web.com/
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 三鷹愛馬の日
2015年12月18日 (金) | 編集 |
大変遅くなってしまい申し訳ありません、12月13日に開催された三鷹愛馬の日の報告です。

まず、愛馬の日についてですが、この企画は東大馬術部馬場にて市内の3歳~小学校2年生の子どもとその家族を招待して馬とふれあい・乗馬体験、馬術鑑賞をしていただくものでした。東大の馬場に来ていただく前にも老人ホーム どんぐり山の食堂をお借りして、馬に関する講義を行いました。

日曜日の朝9時。雨がパラパラと降る中、総勢10組32名の参加者の皆様がどんぐり山にお越し下さいました。
愛馬の日最初のイベントは2年生、佐々木先輩による講義です!
愛馬の日

皆さん、興味津々に講義を聞いてくださっていました。内容も子ども大人問わず楽しめるものでした。私も今回の講義から馬に関する新たな知識をたくさん得ることができました。
愛馬の日 講演


講義のあとはみんなで仲良く東大馬場まで移動。部室の中でふれあい・乗馬体験、馬術見学時の注意事項説明、家族付き紹介をした後は、いよいよお馬さんたちとご対面!!!
愛馬の日 おもて


そして、馬術鑑賞です。
今回は2年の三瀬先輩がクラウン号に、1年の関さんがアンチェインド号に乗って演技を披露しました。
愛馬の日
後半は二人にジムカーナ(障害競走)で競ってもらい、参加者の皆様にはどちらが早くゴールするかを予想していただきました。
見事予想が的中した方には豪華景品も!!


続いてはふれあい・乗馬体験!
愛馬の日 ハート

たくさんの方にかわいがってもらえてよかったね、ハート。

体験乗馬ではマルベリーといちごちゃんが大活躍。
引き手の斉藤さんと高谷さんもお疲れ様でした。
愛馬の日 マル
愛馬の日 イチゴ

以上、愛馬の日の様子をお伝えしました。

参加してくださった皆様、雨が降りお足元が悪い中お越しくださりありがとうございました。
悪天候が予想されていましたが、愛馬の日を無事開催することができて何よりです。
愛馬の日をきっかけに馬を身近に感じていただき、より興味を持っていただけると幸いです。
またお馬さんに会いたくなりましたらぜひ東大馬場までお越しください!お待ちしております!

この度の企画運営の主催、三鷹市教育委員会及び主管のみんなのみたか様には愛馬の日を無事開催できましたことをこころより感謝申し上げたいと思います。ありがとうございました。
愛馬の日が今後も充実したものとなるよう東大馬術部も精進したいと思います。よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。