東京大学運動会馬術部のブログ。部員たちが交代で勝手気ままに更新していきます。HP→http://equestrian.fc2web.com/
 大阪より名月通信3月号
2007年03月13日 (火) | 編集 |
VFSH0204.jpg


ただいま23:55.
3月12日も、もうすぐ終わろうとしている
大阪の夜からお届けする名月通信3月号です。

馬術界の3月は試合シーズン真っ盛りでありまして
われらが東大馬術部もすでに
スクーリング(これは2月でした)、新人戦、七大戦
と試合を消化してきました。
今後は
スクーリングⅡ、国公立戦、六大戦と続いていきます。
筆者はウイスパーとコンビを組んで
スクーリング、新人戦と3回障碍を走行しましたが、
無傷で帰ってきたのは最初の1回のみと
情けない結果になっています。
このままでは終われないので、なんとか
ウイスパーと満点走行をしたいと思います。

スクーリングでお疲れのウイスパー
VFSH0200.jpg


春は名のみの風の寒さよ~♪
なんていう歌を今年は本当に暖かいので
ついつい忘れていましたが、
七大戦でこちら(関西)に来たとたん
強い寒気と鉢合わせしてしまい
寒いの何の。
東京はどうだったのでしょう?
試合と平行して
新歓活動も進んでいるようで、1年生が
奮闘中であります。

馬場の小さな春
VFSH0203.jpg

春の空と名月
VFSH0205.jpg

春眠暁を覚えず
VFSH0206.jpg


さてさて名月通信3月号特別企画は
七大戦@京大レポートです。それでは
しばしタイムスリップ・・・

VFSH0213.jpg

今回の七大戦(旧七帝戦)は
京都で行われました。
東大馬術部からは唐津、吉原、田河の3名が出場しました。
試合は
1日目が馬場、2日目に障碍でした。
我々は前日の夕方に京都入り。
馬匹の抽選を終えて翌日に備えます。

とここまで書いたら眠気が・・
もうだめだ 続きはまた明日 zzz
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック