東京大学運動会馬術部のブログ。部員たちが交代で勝手気ままに更新していきます。HP→http://equestrian.fc2web.com/
 名月通信 3月25日号
2007年03月25日 (日) | 編集 |
VFSH0213.jpg


続きはまた明日と中断してから、幾日かたちましたが
ご無沙汰しておりました名月通信でございます。

京都レポの途中ではありますが、
ここで大ニュース!!
去る3月21日に行なわれた国公立戦IN農工で
われらが東大馬術部が団体優勝しました。
特に1年生が大活躍しております。
ここで1年生に一言
「これで勝ったと思うなよ」Byクロスで敗れた2年生。

と報告の終わったところで
京都レポに移ります
さて七大戦の1日目は馬場(3課目2006A)の
試合でした。
とってもふざけている東大チームは
経路を前前日に知るという状態。
しかしながら、この日の馬場は唐津君
が組トップで勝ち点5をたたき出すなど、
団体3位タイにたちました。
VFSH0211.jpg

馬場でコンビを組んだ京葵

しっかし、この日のメインは昼ならず。
夜に用意されていたのでした。
京大主催のレセプション!
レセプションというと聞こえはいいですが、
なんてことはないドンちゃん騒ぎへと突入しました。
たまたま通りかかったトイレで発見した
倒れた戦士を救出したり、
主将をおんぶで運んだりと
いろいろ貴重な体験をさせていただきましたとさ。
PS泣き上戸をはじめて見た
余談ですが二次会をしたあたりの地名の百万遍
民間信仰の百万遍念仏からきていて
近くに百万遍念仏の知恩寺がありました。
京都はおもしろいです。

と、とても楽しい夜でした。

そんな楽しい夜もふけて
明けて2日目は障碍の試合です。
筆者のパートナーは
抽選の前から決まっていました。
というか決めていました。
VFSH0212.jpg

その名はラプタス
名月をかっこよくした感じの馬でした。
前の日に訪ねると噛みの応酬でこたえてくれました。
さて自分の出番はチームで一番目。
ここは波に乗って優勝へ!
と気合を入れると。
ああ~ラプタスどっちへ行くの?
そっちじゃないよ?
あぶないって
ほ~ほ~(一番落ち着いてないのは人間)
どっかん!?

結局、準備運動と本番
2回落馬しました。ごめんなさい。
後一個だったのに.....

と障碍で勢いストップの東大チームは
最終結果総合4位となってしまいました。

結果は今ひとつでしたが、のびのびした雰囲気の
なかでいい経験ができたと思います。
ちなみに開会式は京大(東大も)の合格発表の日で
時計塔の前まで馬と行進するというパフォーマンスもあり
まんまと新歓に利用され
とても楽しかったです。

VFSH0209.jpg

京大の猫
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック