東京大学運動会馬術部のブログ。部員たちが交代で勝手気ままに更新していきます。HP→http://equestrian.fc2web.com/
 名月通信 新歓合宿特集号
2008年05月06日 (火) | 編集 |
皆さんお疲れ様です。
新歓合宿も無事に日程を終えることができました。
特に初めての後輩をもって色々働いてくれた2年生は
本当にお疲れ様でした。
気づいたら4年生になっていた自分は勝手に目を細めながら
3年生、2年生の働きを頼もしく見させてもらいました。
去年は歓迎されている側だった新2年生が1年生を教えている
姿を見るのがとても新鮮でした。
同時に自分の1年生の時の合宿を思い出したりもしました(楽しかったなあ)。
ではでは、そんな’08新歓合宿を採りたてレポートします!

1日目(5月3日)
早朝5時、眠たい目をこすりながらエスポ、ミラージュ、ウイスパーを
馬運車に積み込み(メイゲツ、ブラック、ロッキーは前日入り)東大牧場へLet's go!
意外と牧場にすぐ着いたので昼まで一眠りして体力温存に努め、
昼ごろ1年生を迎えました。
午後から練習開始。初めての東大牧場に戸惑っているエスポとボチボチ
運動していると、新2年生が1年生を教えている姿など見えて
とってもいい感じ!でした。開放的な牧場の景色の中の乗馬では
毎年すがすがしい気分になります。
練習後は夕飯のバーベキューまで1年生も交えて野球をしたり
いい汗を流しました。
夜はバーベキューから盛大な飲み会に移行!大勢で飲むのはとても
楽しかったス。

2日目(5月4日)
朝6時30分から練習開始。監督がいらっしゃって
和やかな雰囲気の中で練習が進みました。
牧場からの御厚意でハナちゃんとノセットくんという2頭の馬も
練習に使わせてもらい、
特に短足ででぶでぶのノセット君は皆で裸馬のまま跨りました。
ちょこちょこしてとってもキュートでした。
昼は僭越ながら田河謹製のカレーを皆に食べてもらいました。
概ね好評?だったのでよかったです。
その後、朝の集合に遅刻した1年生2人による
走路マッチレースなど盛り上がり、
午後は皆疲れて昼寝をする人がいっぱい。夜に備えた説も?
夕方にはかつてのG1馬でここ最近東大牧場にやってきた
ヒシアケボノの種付けを生で見学させてもらい、これは貴重な体験でした。
夕飯は新歓合宿恒例の2年生による料理合戦
今年のレベルは予想以上に高くて、見た目・味ともに接戦になりました。
そんな中、馬場ちゃんの炊き込みご飯と五目寿司が高い評価をうけ
優勝!うん、あれはおいしかった。
夜は初日同様、飲み会になり楽しい夜はすぐ更けていきました。

3日目(5月5日)
合宿最終日は自分は馬の帰り輸送に従事。
高速が意外と空いていて、比較的楽な輸送でした。
牧場では初々しい1年生の部班があったようで。
これは観たかったな~
練習後、馬房と宿泊施設の片付けをして
昼ごろ解散となりました。
輸送も夕方までには全て終了。
最後まで無事に合宿を終えることができて、
とても良かったです。

以上合宿のレポートでした。

ところで田河は最近、残り少なくなった馬術部生活を思い返して
みることが多くなってきました。
苦しいことも一杯あった3年とちょっとだったけれど
不思議と一言「楽しかった」というのが実感です。
大好きな馬と素敵な先輩、同期、後輩と一緒に過ごせた
のはとても幸せだったと思います。
これからの大事な試合を控えてなにをもう終わったような
ことを言うか、偉そうなことは結果を残してから言えとお叱りをうけそうですが、
ふと引退が心に浮かんできて何か寂しくなる今日この頃、残りの
馬術部ライフを悔いなく過ごしたいと思います。
                   (2008年 5月6日 名月通信・新歓合宿特集号)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック